「ストリートファイターⅡダッシュプラス CHAMPION EDITION」ってどんなゲーム?メガドライブミニ収録ソフト

「ストリートファイターⅡダッシュプラス CHAMPION EDITION」はゲームセンターで爆発的なヒットを記録し社会現象にもなった対戦格闘ゲーム「ストリートファイター2シリーズ」のメガドライブ移植版。

ストリートファイター2は幾度ものバランス調整が行われたゲームであり、今作は「ストリートファイター2ダッシュ ターボ」と同等の内容。

メガドライブミニ スト2

しかし、任〇堂との版権の関係でターボという名称はNGとなり、ダッシュプラスという名称になっている。

ストリートファイターⅡダッシュプラスの口コミ・評価

スト2

業務用にはある、白人が黒人を殴るオープニングが再現されている時点でスーパーファミコン版より上。

音も、メガドライブはFM音源ってことでスーファミのPCM音源での音楽よりも業務用に近い。

スーファミより落ちるのは同時発色が64色ということだがこれはメガドライブなので仕方がない。

実際64色の制限でもスト2らしく見えてるし。

メガドライブの色はにじむとうい特徴があるので自然にグラデーションがかかり、それなりに見える。”ダッシュプラス”というタイトルは意味がわからん

完全な移植度(メガドラとしては)

数ある格闘ゲームの中で、一番プレーしたゲーム。(ホリのファイティングコマンダー使用、たぶん標準パッドでやったらあまり面白くないと思う。)
家庭用ゲームの中で一番最後に発売されたためか、スト2ダッシュを 移植したゲームの中で一番完成度が高い。(PSやSSのコレクションモノを含む。)
ただ、メガドラのハードの特性上どうしても声が少しかすれ気味になってしまいます。 (慣れると、まったく気にならなくなりますが…。)
長いことゲームをやってますが、家庭用ではこれを超える2D格闘ゲームにまだ巡り合っていません。
やっぱりアクセスのせいで、出来が良くてもやる気が起こらないゲームが多いのが残念です。

完成度高い。

今見てもグラフィックは綺麗(液晶だからかもしれないが)だと思う。

ゲーセンでは6ボタンに圧倒され敬遠してたので移植度については分からないが、ゲームバランスが良く楽しい。

隅々にまで格ゲー代表格の貫禄がある。

さすがはカプコンといったゲーム。

ストリートファイターⅡダッシュプラスってどんなゲーム?

ダッシュプラス

ジャンルメーカー人数発売日最終順位
アクションカプコン1~2人1993/9/2848/520

ストリートファイター2は、対戦型格闘ゲーム。

キャラクターを選択し、通常技とコマンド入力を必要とする必殺技を駆使して相手のライフを0にすると勝利。

通常技からのキャンセル攻撃や、ガードの反対へと攻撃を当てるめくりなど様々なテクニックが考案され、奥が深いゲームとなっている。

ゲーム画面

メガドライブ版のスト2は、家庭用ハードとしては移植が最も遅かった作品ではありますが、完成度の高さが評価されています。

オリジナル要素としては、複数キャラクターを使ったグループバトル。

団体戦 スト2

格闘ゲームは、友達との対人戦があるからこそ熱く面白いので、コントローラーが2つ付属している「メガドライブミニW」に向いているゲームだと言えます。

エキサイトモード

ダッシュモード新たに4天皇が選択できるようになり、12キャラが使えるようになった。
エキサイトモード(ターボ)ヨガテレポートなど、新たな必殺技が追加され、ゲームスピードも10段階から選べるようになった。

ストリートファイターⅡダッシュプラスの操作説明

ガイル

十字キー
ジャンプ
ガード進行方向の逆
しゃがむ
前進進行方向

使うボタンが多いので最初は慣れが必要。

XボタンYボタンZボタン
弱パンチ中パンチ強いパンチ
AボタンBボタンCボタン
弱キック中キック強キック

また、それぞれのキャラクターにはコマンド入力を必要とする必殺技があります。

エキサイトモードでは新必殺技が追加!(ターボと同様の技)

※キャラクターが右に向いている場合

リュウ空中竜巻旋風脚ジャンプ中に⬇・↙・⬅+キック
ケン空中竜巻旋風脚ジャンプ中に⬇・↙・⬅+キック
エドモンド本田スーパー百貫落とし⬇ため・⬆+キック
ブランカバーチカルローリング⬇ため・⬆+キック
春麗気功拳⬅・↙・⬇・↘・➡+パンチ
春麗空中スピニングバードキックジャンプ中に⬇ため・⬆+キック
ザンギエフハイスピードダブルラリアットA・B・C同時押し
ダルシムヨガテレポート(コマンドによって瞬間移動する場所が異なる)➡・⬇・↘ X+Y+Z同時押し
➡・⬇・↘ A+B+C同時押し
⬅・⬇・↙ X+Y+Z同時押し
⬅・⬇・↙ A+B+C同時押し

スト2の移植はメガドライバーの悲願だった!

時系列ハード発売日
1991.3アーケードストリートファイター2
1992.4アーケードダッシュ
1992.6スーファミストリートファイター2
1992.12アーケードターボ
1993.7スーファミターボ
1993.6PCエンジンダッシュ
1993.9メガドライブダッシュプラス(ターボ)

1992年ストリートファイターⅡが爆発的ヒット!ゲームセンターはスト2目当ての人で溢れかえりました。

私はまだ中学生だったので、ゲームセンターは怖い場所というイメージが強かったのですが、ストⅡを目当てに遊びに行っていた記憶があります。

実際、当時のゲームセンターにはヤンキーみたいな人がゴロゴロしていて治安が良く無かったように思えます。

実際、ゲームセンターでカツアゲされた~なんて話を聞いたりしてビビッていました。

家で遊べれば良いのにな~

メガドライブでも、ゲームセンターからの移植ゲームは発売されていましたが、ストⅡは最新の人気ゲームですからスペック的に厳しそう。

更に言えば、カプコン自体がメガドライブに参入していないのですから絶望的ですよ。

そんな中、スーパーファミコン版のストリートファイター2が発売・・

俺より強い奴に会いに・・行けない

私は、スーパーファミコンは持っていなくて、メガドライブだけだったので本当に羨ましく思っていました。

ストⅡを持っている、友達の家に遊びに行っても下手くそなので、ボコボコにされてしまいます。

メガドライブにストリートファイター2が出れば勝てるのに!!

メガドライブ専門雑誌「Beep!メガドライブ」の移植希望アンケートでも、スト2は常に上位にあがっていたと記憶しています。

そんな熱望する気持ちから、血迷ってメガドライブ発売されたパ〇リの格闘ゲームを購入..

Beeメガのレビューでも滅茶苦茶に叩かれていたク〇ゲーだったにも関わらずです。

その名は「パワーアスリート」

パワーアスリート

もうね….とんでもないクソげーです。

まず、一人で戦う1Pモードではキャラクターの選択ができなくて主人公でしか遊べない。

キャラクターデザインも目を疑う程ダサくて、意味不明な技ばかり。

上を押すとジャンプするかと思いきや、少しだけ上に移動する・・

奥行あるのかい!!

こんな危険な匂いのするゲームを新品で購入!

しかも中2ですから、相当無理をして買っているわけです。

どうやって買ったか覚えていませんが、12月発売という事はもしかしたらクリスマスプレゼントの権利を行使したのかもしれません。

受けたダメージは計り知れません・・・

タイムマシンがあったら教えてあげたいですね、9ヵ月後にはメガドライブ版のストⅡが発売するから我慢して待て・・ってね。

当然、友達と一緒にパワーアスリートで遊んだのは1度きり。

そうさせる程に、ストリートファイター2というゲームに憧れを持っていたのです。

しかし、その数か月後、移植決定のニュースが飛び込んでくるのです。

メガドライブ&PCエンジンでスト2発売決定!しかも突然すぎる。

PCエンジンでスト2発売!

メガドライブ版のスト2が決定したはずですが、何故か延期・・

ハッキリ言って見下しているPCエンジン版が先に発売されました。(千葉県民と埼玉県民の戦いのような感じですが)

友達が購入したので、プレイしてみると・・・

なんか凄く良くて来ている!!

正直、CD-ROM2ならまだしも、PCエンジンですから大したこと無いと思っていました。

スーファミ版よりも凄い気がする。。

とは言え、スタートボタンでキックとパンチを切り替える操作性が面倒!

メガドライブ版は更に上に行くはず!!

でも、PCエンジン版も結構遊べると思いました。

メガドライブ版のストⅡ発売

ついにメガドライブ版のストリートファイターⅡが発売。

しかも、名称こそおかしいものの内容は最新のターボと同等

PCエンジンには勝った!!

キャラクターがちょっと小さいようにも思えるけど・・・

メガドライブでこれだけの完成度が遊べるという事実で感無量😂。

だったのですが!

正直、熱中して遊んだ記憶があまりありません・・・

というのも、あれだけ熱かった周囲のストⅡ熱も時間の経過と共に低下。

もちろん遊べば面白いのですが、対人戦が熱いからこそ面白いのがストⅡというゲーム。

1人で遊ぶ面白さには限界があるのです。

もしかしたら、パワーアスリートの方がプレイ時間は長かった可能性すらあります。

しょっぱい思い出が多いメガドライブ版のストリートファイターⅡですが、26年もの月日を経てメガドライブミニとして再登場!

これを期に、メガドライブ版のストリートファイターⅡの完全攻略を目指してみてはいかがでしょうか。