ゴールデンハニードワーフグラミーの出産!でも痛恨のミス…


熱帯魚とかメダカとかみんな熱いよ~

ゴールデンハニードワーフグラミーのグラ太(オス)が泡の巣らしきものを作り始めまして、はじめこそ作っても作っても消えてしまう泡でしたが、上手に消えない泡を作れるようになった我が家のグラ太!

グラ太は我が家に来てからそんな月日も経ってないし小さいし、まだまだお子ちゃまだと思ってました。でも日に日にアゴしたの婚姻色が濃くなりワイルドボーイに!🕺

我が家のGHDG♂グラ太

 

水槽内にはグラミー女子👩👧が2匹いるのですが、後から迎えた後輩グラ美はホント愛想が良くて毎日水槽内の仲間にトントンと触れながらあいさつ回りするする良い子。でも見た目的には、まだまだお子ちゃま女子。。。と思っていたらいつの間にかこの子も婚姻色がうっすら出ていまして体(おなか)も心なしかフックラ?よく食べる子なので、単なる食べすぎだとばかり思っていました😓

対する先輩グラ子はずいぶん前から婚姻色が出ていて、オムコさんを早く迎えてあげたいと思っていたのです。間違いなく水槽内では一番体も大きいですしね。

 

だけどまさかこんなに早くグラ太が成長するなんてね!😂

こんな状況の中、水槽内で急速に大人になったグラ太とグラ子がペアになってくれることを祈って見守りました。

 

が、しかし。。。

事件は現場で起きているんじゃない!水槽内で起きているんだ!

ビックリすることが起きました。このビックリした様子をまた4コマ漫画で描こうとしましたが、わたくしの画才の無さもあるのでフォト漫画に変更することにしました。猫ブログではよく作っていましたが魚では初めてです。

ありがちな光景なのかも知れませんけど、個人的にとてもビックリしたので(笑)それではどうぞ↓

 

そんなバナナ!ですよっうっすら婚姻色が出ているとはいえ、まずは先輩でしょこの場合😬

ここからは、変化を見やすいように一つの流れで見れるようにしました。番号順に目で追っていって下さい↓

お分かり頂けたであろうか

運よく、とうとうペアになったグラ太とグラ子先輩!これは望んでいた結果なので良かったのですが、そこへ乱入してきたのは後輩グラ美です(笑)

二匹の邪魔をしながら楽しくグルグルしておりました。

それはそうと。。。

タイトルにもあったようにとても重大なミスを犯してしまったようです。

何度か2匹のファイティングポーズは撮れたのですが、肝心の卵が出てきている様子がなかなか分からず確保できていなかったのです。

ハニードワーフグラミーの出産!?卵どこよー

スマホの映像なので見づらいとは思いますが、もしかしたらこれが卵?なんて思える場面が映っていてかなりショックです😭

ネットでは終わった後、メスが失神する!とか多く記述されている所があったので

「気絶してないから未だなのかな。。。」

なんて悠長に構えてましたが、グラ太はグラ子やグラ美のみならず他の魚達にも威嚇して寄せ付けないように追っていたので、おかしいとは思っていたのですが…。まさか取りこぼしていたとは!

そしてまたまた別の動画では、グラミーの稚魚らしきおたまじゃくしのようなものまで泳いでいる映像も撮れていました。しかしすでに時は遅しですみずみまで探しましたが気付いたときにはもう卵ももちろんですが稚魚も見当たらなくなっていました(´;ω;`)

ハニードワーフグラミーの稚魚?これかなぁ

ハナビの時はよくとれたのに、グラミーの卵は取れませんでしたね(トボトボ…)

イメージでは、グラミーの卵ってポロポロと分かりやすく沢山産まれると思っていた(webの情報)ので意外でした。はたまた、うちのグラ太がヘタレでうまく出来ていないせいではないか(>_<)!?とか、完全に疑ってかかってましたね(ゴミんなさいグラ太)😅

 

まあ残念ではあります。今は休戦しているようだし。

しかし、まだまだ婚姻色は消えていないですし、また再開することもあるでしょう。次は用心深く観察して卵or稚魚ゲットするぞぉ💪。

つづく

グラミー産卵 ゴールデンハニードワーフグラミーが産卵しました!

 


熱帯魚好きを探しに行こ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です